12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-02-02 (Wed)
今日は寒さが和らいでいますね。
明日は節分ですね!毎年、2月2日は思い出深い日です。


話は変わりますが
ワタクシがセミナーで必ずお伝えする事があります。
「調理する時は、優しい気持ちでね♪」



先日の「手作りごはんセミナー」にご参加くださった
ママさんからとっても嬉しいコメントをいただきました。


ママさんのご了承を得て、一部をご紹介させていただきます。

* * * * * * * * * * * *

私が、すごく心に残ったお話がありました。
優しい気持ちでお料理すると愛情が伝わるというお話。
そのお話を聞いた時、心がピクッとした気持ちになって、ハッと気付かされました。

パパにご飯作ってる時も、栄養のバランスは自分なりに、頑張って
薄味にも心がけていましたが、一番肝心な、優しい気持ちが抜けていた気がしました。

早速、優しい気持ちを実践し、ウチのコのフードにトッピングをしてみました。

ウチのコは、出来上がるまで待ち切れ無い様子でした。
やっと出来上がり、食べさせると、夢中で食べていました。


気のせいかも知れませんが心持、ウチのコがママの顔や言葉をいつもより
良く見たり聞いたりしている様な気がします。

今日、爪が延びていたので切ろうと思い、先生に教えて頂いた爪の切り方で切ってみました。
この前切った時は、ママが押さえて、パパが切るという共同作業でしたが
今日はママ一人で切ってみました。

爪切りを出したとたん、震えていましたが何の抵抗も無く左手の爪を切らせてくれました。
右手になると少し抵抗しましたが、意外とすんなり切らしてくれて、
足の爪を切らせてくれた後、やすりもかけさせてくれました。
今まで、切るのも出来なかったのに、やすりまでかけさせてくれるなんてすごく嬉しかったです。

爪を切る前に抱っこして、あなたが大好きだよ~と優しい気持ちで接し、
ママに任せとけば何も怖くないよ~と心の中で言っていたからでしょうか?

気持ちって大切ですね。

手作りフードは最初からは無理ですが、優しさのいっぱい詰まった
トッピングから頑張っていこうと思います。


* * * * * * * * * * * *


わんちゃんの爪を切ることも、ごはんを作ることも・・・
飼い主さんの気持ちは伝わります。言葉にしなくても。

わんちゃん達は「言葉」というコミュニケーションツールは使いません。
が、しかし!!
飼い主さんがどんな思いで、どんな感情からその言葉を発しているかは
とても敏感です。

そして、言葉には『言霊』があるそうです。

愛してるよ、おりこうさんだね、いいコだね、可愛いね!
たくさんのプラスの言葉を使って接してあげたいですね♪

ただし・・・甘やかすことと可愛がることは違いますよ~
もちろん、イケナイ事をした時はしっかり叱ります、愛情を持って。

感情で怒っているか、愛情から叱られているかも
わんちゃん達って、よ~く見てますよ(笑)

機会があれば、その実例もご紹介しますね♪



そして・・・



にほんブログ村 犬ブログ ドッグカフェへ
にほんブログ村





今日、2月2日は
先代看板犬ボビーくんの命日でもあります。


彼を思うとき、たくさんの感謝の気持ちがわいてきます。


それは彼に対してはもちろんのこと。
彼が虹の橋を渡る前からお世話になっていた方々に対しても。

今では、直接言葉で伝えることが出来ない方もいらっしゃいますが
想いは通じると信じて・・・

bobi forever



ありがとうございます


| ひとりごと。 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。