123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-08-29 (Thu)

先日、動物病院に行きました。

待合室で診察を待っていると
「待合室でのマナー」というビデオが流れていました。


出かける前のチェックから始まり
待合室で飼い主はどう対応すれば良いか
とてもわかりやすく、要点を押さえた内容でしたよ^^


ちょっとご紹介すると

☆首輪、リードを装着しましょう。
 しっかりリードは持ち、抱っこのときもリードはつけたままに。

☆ウロウロしないようにリードは短めに持ち、動きを制御しましょう。

☆転落の危険があるので、イスの上や受付台には
 直接わんちゃんねこちゃん、キャリーは乗せないようにしましょう。

☆他の子とは接触しないよう制御しましょう。ワクチン前の子には特に注意が必要です。

☆怖がったり、吠えるコは外や車の中で待ちましょう。

☆おしゃべり中もわんちゃん、ねこちゃんから目を離さないようにしましょう。




病院ですからね
感染の危険や、病気になって気が立っている場合もあります。


動物同士の接触は避けた方がベターですよね!



で、問題になるのが
飼い主が動物の動きを抑制できるか?です。


わんちゃんの場合
リードを短く持つ。は『飼い主のマナー』かな?


ここは病院だからおりこうさんにしようね!座ってようね!

うん!わかったよ!座っておくね!

こんなやりとりができるのが『しつけ』かな?と思います(*^^)v



最近、動物病院でも
マナーやしつけに関して情報発信されているようです。


獣医さんとお話をすると
診察が難しいわんちゃんが増えているそうです。


先生やスタッフさんも努力されているそうですが
病院がキライにならないように
トレーニング(しつけ)をしてあげるのも
飼い主として大切なことではないでしょうか?



病院で流れていたビデオはコチラです。
参考になさってみてくださいね!




にほんブログ村 犬ブログ ドッグカフェへ
にほんブログ村
| 犬との共生 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。